インプレッションとは

インプレッションとは、検索したユーザーに対してどれだけURLや検索キーワードが『表示』されたかを示す指標です。
つまりインプレッションは表示回数を指します。

特に、広告での表示回数の計測においては、注意があります。

スポンサーリンク

広告における表示回数の計測

それは、1表示回数は実際に広告が表示された回数であって、ユーザーが実際に広告を見た回数ではないということです。

例えば...検索画面1ページ目に広告が表示されているとします。

1ページ目だとしても、広告の掲載順位は1位~7位まであります。

基本的に、1位~4位までは検索画面上部に表示されるのですが、5位以降の広告は下部に表示されます。

もしあなたの広告が6位だった場合、ユーザーが検索し、上部の検索結果しか見なかったとしても、表示回数は「1回」とカウントされます。

よく間違えられる語句もあるのでここで整理しましょう。

PV数
ユーザーが見たページ数のことを表します。
例えば、1ページ内に広告が3つ表示されていた場合、PV数と表示回数は以下のようになります。

  • PV数:1
  • 表示回数:3
リーチ数 
広告などが表示されたユーザーの数を表します。
例えば、広告が3回表示されたがそれを見たユーザーが1人だった場合、リーチ数と表示回数は以下のようになります。

  • リーチ数:1
  • 表示回数:3

インプレッションを用いて測る指標として、
CTRというものがあります。

タイトルとURLをコピーしました