SEO内部対策

スポンサーリンク
SEO内部対策

【SEOとは】魔王(Google)を倒す勇者の装備と同じじゃん?

SEOってRPGでいう勇者の装備と同じじゃねーかっていうことに改めて気がついたので共有していくよ!サイトの内部調査や対策が体の状態(HPやMP、力や素早さ系)で、外部対策が一緒に大魔王を倒してくれるメンバー。悪の大魔王は、みなさんお気づきであろうがGoogleである。
SEO内部対策

【初心者向け】SEO内部対策の基礎チェック項目21個

SEO内部対策に必要な項目ってどれくらいあるのかを箇条書きにしてみたよ。正直なところ、基本的には自社や個人で行えるレベルが多く、わざわざSEO業者や制作会社に依頼しなくても解決できる点が多いんだよね。
SEO内部対策

【ECサイトに多い】?=●●のようなパラメータURLの重複を避けるべし

ECサイトに見受けられるようなパラメータURLがある場合は重複の回避を設定していないことが多い。ドキっとした人は確認してみてね。使うのはcanonicalタグかGoogle Search Consoleだよ。
SEO内部対策

【2019】検索順位が下がった時に振り返りたい主な11の原因

検索順位をあげるのは大変なのに、順位が落ちるのはあっという間なのはなぜだろうか。今回は、検索順位が落ちてしまう11の原因をあげてみるよ!
SEO内部対策

【5分で読める】SEO会社の動画セミナーをまとめてみたよ!

「SEO」という超ムズなキーワードで検索結果1位となっているSEO HACKを運営しているナイルさんの動画がFacebookで公開されているからまとめてみた。最初に言っておくけど、どんなサイトにも効くSEOと保証するものではないよ。
SEO内部対策

alt属性の意味とリンク有無によって変わるSEOの効果

軽視しがちだけど、alt属性に設定しているテキストをGoogleに伝えることはけっこう重要な要素。リンクの有無だけでなく画像の意味をGoogleというロボットにいかに伝えるかがポイントです。Web制作会社でも設定していないことが多い「alt属性」は設定しておいたほうがプラスになります。
SEO内部対策

【コピペOK】.htaccessを使用してhttpからhttpsへ正規化する方法

見た目が同じでもURLが微妙に異なっていたら別ページとされるので注意が必要!!https、https、wwwのあり・なしの問題は非常に重要となっちゃうの。さらにhttpsの証明書を取ったつもりでもミスしている可能性もあるから、合わせて確認しちゃいましょ!
SEO内部対策

【SSL通信は正常稼動?】httpsと表示されていても暗号化されていないページがある

SSL証明書を取って、『よし、SSL化したから安全だ!SEOとしての側面もある程度大丈夫だろう!』と油断していると思わぬ自体に遭遇します。SSL化(httpsに対応)している!と思ったら振り返っていただければ。
SEO内部対策

【サイト内の低品質ページの探し方】site:URL -ディレクトリで徹底チェック

サイト内で低品質なページってどうやって探す?重複ページのあぶり出し方はネットでもゴロゴロ載ってるけど低品質なページの探し方が載っていないので簡単な方法をご紹介。
SEO内部対策

『筋トレ』で1位のサイトは見た目がアレなうえに内容がまったく違うというGoogleの七不思議

『筋トレ』で1位のサイトは、失礼を承知で言いますけど、見た目もアレだし(一見)読みにくい。ドメインもさくらのレンタルサーバーで取得できるデフォルトだし。それなのになぜ『筋トレ』で1位なのか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました